EN | JP

• danilo kato •

アート | 展覧会 | プロフィール

 

ダニロ・カトーは、ブラジル日本両国のアート・カルチャーの影響を絵に反映させるアーティスト兼イラストレーターです。
愛、死、自然や人間の存在の意味をテーマに、少しダークで夢の世界のような作品で鑑賞者の感情に触れます。

*

ブラジル・ベロオリゾンテ市生まれ。3歳で静岡県に移住。保育園卒業後、帰国し、サンパウロで暮らし始める。

2010年に、自分のテーマで絵を描き始め、作品をアート雑誌などに応募したり、SNSで投稿しながら売り出し、
少しずついろんなクライアントからイラストの注文を取るようになり、名を作っていった。同時に、アーティストとしても
いくつかのグループ展に参加し、2017年に、東京のHHHギャラリーでの初個展で、日本進出した。

 

関連リンク:

Old Portfolio

Facebook

Twitter

Instagram

 

メール:

katodanilo@gmail.com